組合のあゆみ

   事業のあゆみ
1966年
(昭和41年)

 佐倉市、酒々井町清掃組合設立

 佐倉市小篠塚地先にごみの焼却処理施設を設置する
 焼却処理施設(10t/8h)の直投式焼却炉竣工
   事業費18,114千円

1970年
(昭和45年)

 焼却処理施設(5t/8h)のバッチ炉竣工
  事業費8,500千円

1972年
(昭和47年)

 焼却処理施設(30t/8h)の機械式バッチ炉竣工
  事業費85,000千円

1975年
(昭和50年)

 焼却処理施設(105t/24h)の全連続式ストーカー炉竣工
  事業費514,800千円

1976年
(昭和51年)

 焼却処理施設(10t/8h炉、5t/8h炉)の解体撤去

1986年
(昭和61年)

 焼却処理施設(30t/8h炉)の解体撤去

1987年
(昭和62年)

 酒々井町墨地先に酒々井リサイクル文化センターを設置
 焼却処理施設(60t/24h×2炉=120t/24h)の流動床炉竣工
  事業費2,335,000千円
 粗大ごみ処理施設(50t/5h)の竣工
  事業費709,000千円
 最終処分場(118,000m3)の竣工
  事業費379,000千円
 最終処分場浸出液処理施設(60m3/日)の竣工
  事業費167,900千円

1989年
(平成元年)

 佐倉市小篠塚の焼却処理施設(105t/24h)の解体撤去

1990年
(平成2年)

 焼却処理施設(100t/24h)の流動床炉竣工
  事業費2,225,000千円

1992年
(平成4年)

 リサイクルセンター竣工
  事業費142,655千円

1993年
(平成5年)

 第2期最終処分場(251,000m3)及び
 最終処分場浸出液処理施設(29m3/日)の竣工
  事業費712,760千円

2000年
(平成12年)

 焼却処理施設(排ガス高度処理施設整備事業)の竣工
  事業費3,507,000千円

2005年
(平成17年)

 焼却処理施設(100t/24h)の流動床炉竣工
  事業費4,704,000千円